パーパス(存在意義)

バリューに基づき行動し、 地域の発展を目指す

地域貢献

当社の従業員にとって重要なことや、生活をして働く地域社会にとって重要なことは、私たちの在り方や企業としてどうあるべきかということと、常に一致します。公正性を重視した地域社会への取り組みを通じて、バリューを具体的な行動として実践しています。

アプライド マテリアルズとアプライド マテリアルズ財団では、社会貢献支出と人的資本の配分を通して、特定のグループや個人への差別を排してサービスを提供している組織を世界中で支援しています。

地域貢献
従業員の参加

従業員の参加

従業員によるボランティア活動への参加が、当社の積極的な地域貢献を後押しします。従業員と地域のNPOをつなぐ会社企画のイベントも多くあります。

ボランティアに参加する目的は様々ですが、従業員は、マッチングプログラムや、Volunteer Time Grant プログラムを活用することにより、NPO団体への個人的な寄付や支援を最大化することができます。

ジェネレーション・ガール® イニシアチブ

アプライド マテリアルズは、すべての少女が、自分の持つ可能性を最大限に発揮できる機会を持てなければいけないと考えています。Generation Girlはアプライド マテリアルズ基金が主導するプログラムで、NPOや従業員とともに、少女たちが目標を成し遂げるために必要な自信、スキル、そして機会を得る手助けをしています。

詳細はこちら >

Generation Girl イニシアチブ

関連するコンテンツ

教育

教育

教育は若い心にインスピレーションを与え、新たな扉を開き、より希望に満ちた未来への道を開拓します。アプライド マテリアルズは、世界中で質の高い教育が受けられる機会を増やす取り組みに投資をしています。

ブログを読む
芸術・文化

芸術・文化

芸術は、同じ経験を共有することで多様な人々を結び付け、境界を越えて想像力をかき立てます。アプライド マテリアルズは、視覚・舞台芸術における文化的に多様なプログラムを支援します。

ブログを読む
地域への貢献

地域への貢献

住民が地元の生活の質の向上にむけて積極的に取り組むと、その地域社会の結束は強くなります。アプライド マテリアルズは、食料やシェルターを提供する団体や青少年のリーダーを育成する団体、非営利部門の強化に取り組む団体を支援しています。

ブログを読む
環境

環境

私たちは皆、地球の管理人です。環境に焦点をおいた活動では、持続可能な未来を築くことを目標に、青少年向けの環境教育や地域に根差したプロジェクトに助成を行っています。

ブログを読む

助成金ガイドライン

教育、芸術・文化、地域貢献、環境の分野に向けた助成金は、年に2回審査が行われます。助成金申請の申込締切は1月15日と6月15日です。

Generation Girlイニシアチブへの助成金申請は、毎年秋に当社から案内を送った団体に限定して受け付けています。申請の締め切りは9月15日です。

助成金ガイドラインのダウンロード >     助成金申請 >
_________________________________________________________________

2021年度(2020年11月1日~2021年10月31日)におけるアプライド マテリアルズ、ならびにアプライド マテリアルズ基金助成先一覧:

2021年度 アプライド マテリアルズ助成先>
2021年度 アプライド マテリアルズ基金助成先 >
_________________________________________________________________

詳細については、メールでお問い合わせください:
Community_Affairs@amat.com または
Applied_Materials_Foundation@amat.com

助成金ガイドライン

倫理とコンプライアンス

私たちは最も高い倫理規定を掲げ、職場とすべての事業活動においてそれを順守します。責任と誠実性は当社の成功のコアであり、従業員、お客様、サプライヤー各社、競合企業、地域社会を含むすべてのステークホルダーとの関わりにおいて、相互に信頼と尊敬の念を持つ企業文化を築くのに極めて重要です。

アプライド マテリアルズは、24時間対応のグローバルな倫理ヘルプライン(1-877-225-5554)を設置して懸念の通報を受け付けています。匿名での通報を選ぶこともできます。

倫理とコンプライアンス
ビジネス行動規範

ビジネス行動規範

アプライド マテリアルズでは、強力かつ一貫した倫理規範を維持するため、世界中のすべての従業員に適用される一律のビジネス行動規範(SBC)を定めています。この規範は、従業員や役員が当社のバリューに沿って最善の決断を下すための指針となります。ビジネス行動規範は全ての従業員向けに11ヵ国語で入手可能で、一般にも公開されています。

ビジネス行動規範(日本語) >

ビジネス行動規範(日本語以外の言語) >

エシックスに関する研修
エシックスに関する研修
 

新規に採用されたすべての従業員は、入社後3週間以内に「ビジネス行動規範」と腐敗行為防止に関するトレーニングを受講する必要があります。バリューに根差した企業文化を継続的に育成するため、すべての従業員を対象としたオンラインでのビジネス行動規範トレーニングと、管理職には追加で専門的なセッションを提供しています。

「責任と誠実性」週間
「責任と誠実性」週間
 

毎年恒例で行われる「責任と誠実性週間」は、アプライド マテリアルズの価値観を示すもので、関連するテーマ、リソース、ベストプラクティスを全世界の従業員と共有します。このプログラムはバーチャルで実施され、エグゼクティブやリージョンのリーダーからの洞察を取り上げます。2022年のプログラムでは、38,500回以上視聴されました。

エシックスに関する調査
エシックスに関する調査
 

進捗状況を評価するため、年に2回、倫理に関する全社的な従業員サーベイを実施しています。この調査では、不正行為防止の鍵となる5つの要素を取り上げています。すなわち、「声を上げやすい」、「組織の正義」、「トップの姿勢」、「期待の明確さ」、「率直なコミュニケーション」です。

パブリックポリシー



アプライド マテリアルズは、政府関係者、当社を代弁する選出議員やその候補者、ならびにステークホルダーや当社が所属する業界・事業者団体と情報交換を行っています。これらの活動は、当社のガバメント・アフェアーズ部門が担っており、当社の事業に影響を与える問題についての政策策定を支援し、業界全体にまたがる機会を増やすことを目的としています。

パブリックポリシー

政治献金とガバナンス

アプライド マテリアルズの政治活動委員会(AMPAC)は、適用される法律の範囲内で、会社の戦略上重要な問題を支援する連邦候補者や政治活動委員会、政党委員会に献金を行います。州献金委員会は、企業の政治的支出を監督して州や地方自治体レベルで問題解決を進めます。

AMPACは、定期的に政治献金報告書を連邦選挙管理委員会に提出しており、本報告書はオンラインで見ることができます。AMPAC の運営費は当社が負担しますが、政治資金は条件を満たした従業員からの自発的な寄付のみで賄われています。その活動は、AMPAC理事会によって監視されています。

最新の政治献金リストをダウンロード >

アーカイブリスト >

政治献金とガバナンス
業界団体のメンバーシップ

業界団体のメンバーシップ

アプライド マテリアルズは、当社の事業戦略や当社、業界、従業員および地域社会のニーズを代弁するさまざまな業界・事業者団体に所属しています。なお、団体の一員であっても、その団体の政策立場すべてを支持するとは限りません。

米国における業界・事業者団体のメンバーシップリストをダウンロード >