skip to main content

正義のために共に立ち上がります

アプライド マテリアルズは、個々人を尊重し、広く多様性を受け入れ、異なる様々な視点がイノベーションを生むと考えています。地域社会はあらゆる偏見や差別に対して結束して立ち向かうことで、より強くなります。今こそ、私たちは正義と平等のために声を上げることが大切だと考えます。

インクルージョンの文化

アプライド マテリアルズは、一人一人の違いがグローバルリーダーとしての当社の強みであることを理解し、優れた才能、幅広い視点を尊重しています。当社は、企業文化や職場体験が最高の人材を惹きつけ、維持する秘訣であると信じています。

未来の革新を可能にするためには、従業員がその潜在能力を最大限に発揮できるように後押しすることが重要です。自己開発と成長の機会を公平かつ平等に各従業員に保証することは、アプライド マテリアルズの最も大切な使命です。真の「インクルージョン(受容)の文化」達成への道のりは、当社の職場の多様性を拡大、維持し、さまざまなアイデアやアプローチを促進して全ての人々ーー当社の従業品、お客様、関係者に利益をもたらします。アプライド マテリアルズは、多様性とインクルージョンの促進に努め、従来の形式にととらわれない新たなアプローチを追求し、進歩の針を進め続けることにコミットしています。

インクルージョンの文化のビジョンは、さまざまな目標の達成へと当社を導きます。アプライド マテリアルズは、多様性とインクルージョンにおいて偉大な才能、革新をもたらす能力、思想的リーダーシップを有する人材が最も集結する企業であり、全ての従業員が最高の仕事をできる職場として知られています。

当社の最大の強みは、人材です。

Carl - Operations

「アプライド マテリアルズで働いて良かったと思う最大のポイントは、やりがいのある仕事と、素晴らしいソリューションを開発するために他のチームと協力する機会が得られることです。

現在の仕事では、業界で最も優秀な人々と仕事をする機会を得ています。私達の多様な考え方やアイデアがイノベーションを推進する力になると信じています。」

Harmony

「アプライド マテリアルズに入社することを選んだ主な理由の1つは、業界におけるリーディングカンパニーとしての信頼性です。当初はここでベストプラクティスを学んだら、華やかな新興企業に転職しようと考えていました。しかし、ここでは数多くのキャリア開発の機会が与えられ、やりがいのある新しい仕事に挑戦することが奨励されています。優れたメンターのサポートもあり、全社にまたがり全ての社員に関係するプロジェクトに取り組むなど、毎日が刺激に満ちていて、今ではこの会社でエキサイティングなキャリアを長期にわたって築いていくことを楽しみにしています」

Patrick

「アプライド マテリアルズは、変化の速い、技術的に難しいけれどもやりがいのある環境の中で、若いプロフェッショナルとしてしっかりとした基盤を養う機会を提供してくれました。」毎日、マテリアルズ エンジニアリングの限界に挑戦しています。私の経験から言うと、新卒であっても、会社や業界全体に大きく貢献できる機会をつかむことができます」

従業員リソースグループ

アプライド マテリアルズの社員リソースグループは、ダイバーシティとインクルージョンを育み、情報の共有、サポート、教育の機会を通じてキャリア形成を支援します。これらのグループは、地域社会において文化に対する意識向上とボランティア活動に積極的に取り組んでいます。


  • アプライド プライド (PRIDE)
  • アジアン イン モーション (AIM)
  • アプライド マテリアルズのペルシア人ネットワーク
  • ヒスパニック イン パートナーシップ (HiP)
  • 多様性/黒人従業員ネットワークによる達成を奨励するリーダーシップ (LEAD/BEN)
  • 退役軍人従業員チーム (VET)
  • 女性のプロフェッショナル開発ネットワーク (WPDN)
  • 若手プロフェッショナルネットワーク (YPN)

募集中の職種をみる

アプライド マテリアルズは、雇用機会均等およびアファーマティブ・アクション(マイノリティーの差別是正特別措置)を実践しています。アプライド マテリアルズは、人種、肌の色、国籍、民族、宗教、年齢、性別(妊娠、出産、関連する医学的状態を含む)、性的指向、性同一性、配偶者の有無、身体障害、精神障害、医学的状態、遺伝情報、家族介護休暇の状況、保護退役軍人、または法律で禁止されているその他の基準に基づく差別をすべて排除します。

雇用機会均等書類 (PDF)

アファーマティブ・アクションポリシー) (PDF)

アプライド マテリアルズは障害のある求職者に対し、要望に応じて合理的な宿泊施設を提供することを約束します。障害に対するサポートもしくは宿泊施設が必要な方は、次のメールアドレス宛にお問い合わせいただくか Accommodations_Program@amat.com 、人事部直通番号 877-612-7547までお電話いただき、音声案内に従ってHR アドバイザーにご連絡ください。