skip to main content
パッケージング

パッケージング

アプライド マテリアルズは、進化する食品包装市場の様々な用途に対応する、幅広い装置ソリューションを提供しています。世界中に設置されている弊社のロール・ツー・ロール真空成膜装置は、優れた気体/湿気バリア特性を持つ、均一なフレキシブル・バリア膜を形成するための業界標準となっており、消費財の新鮮さを最大化し貯蔵寿命を延ばします。詳細を読む

偽造防止と防犯

偽造防止と防犯

弊社は、先進的な電子ビーム蒸着装置をはじめ、コンバーティング業界向けにフレキシブル成膜用の幅広い装置ソリューションを提供しています。これらのソリューションは、ブランドや製品および通貨や証書の真正性を保護するのに、特殊層や精密成膜が必要となる、防犯市場の様々な用途に最適です。詳細を読む

特殊なフレキシブル・パッケージ

特殊なフレキシブル・パッケージ

新しいフレキシブル・パッケージ材および精密処理の要求を満たすため、アプライド マテリアルズの成膜装置は、最小限の原料とエネルギーで厳しいバリア性能を実現するようにパッケージング材をカスタマイズし、設計しています。アプライド マテリアルズのロール・ツー・ロール成膜装置は、よりスマートなパッケージング・オプションによって、瓶などの硬質容器に代わる軽量パウチ・システムなどの持続可能、再利用可能なパッケージの実現を可能にし、輸送、保管コスト、環境負荷の削減に貢献しています。 詳細を読む

フレキシブル・エレクトロニクスと最先端技術

フレキシブル・エレクトロニクスと最先端技術

新しいロール・ツー・ロール・プロセスは、フレキシブル・エレクトロニクス産業や高度な光学産業の急速に発展する市場の多様なニーズを満たします。モバイル機器および「モノのインターネット」は、フレキシブル・エレクトロニクス、無線周波数ID(RFID)、バイオ医療機器、バッテリーの成長を促進しています。タッチ・パネルは、ガラスベースの基板からポリマー・ロール・ツー・ロール(R2R)ベースの基板に移行しつつあり、真にフレキシブルで、曲げ、折りたたみ、巻きが可能なディスプレイを提供しています。そして、高度なウィンドウ・フィルムが、エネルギー消費を効果的に削減するため、ビルや自動車に使用されています。 詳細を読む